miniSDカード

miniSDカード

SDメモリーカードとは電気的に互換性があり、端子の変換のみの簡易な構造のアダプタに装着することでSDメモリーカードとしても利用できる。実際に販売されているminiSDカード製品の多くは、アダプタを同梱している。 特に日本の携帯電話端末向けに利用されており、2006年には一時、SDメモリーカードの売り上げの半分以上がこのminiSDになった。
メモリースティックスロットのみだったSonyEricssonのau端末が、miniSDスロットとメモリースティックの両規格に対応した外部メモリースロットを搭載した。
2008年頃には携帯端末のmicroSDカードへの対応化が進み、miniSDカードの販売数は減少している。

メモリ容量

メモリ容量

2003年05月〜 16MB
2003年05月〜 32MB
2003年07月〜 64MB
2003年10月〜 128MB
2003年10月〜 256MB
2004年08月〜 512MB
2005年06月〜 1GB
2005年12月〜 2GB

▲Page Top

無料のレンタルサーバー fizby.net